メモリーバンド

おっさんが日々の事や趣味の事を書いたりする

制作の1~3

11~13の3日間、仕事とは全く関係のない事をやろうと考えていたので、ずっとやろうと思ってできなかった制作作業に時間を使う。 初めてやる事なので手探りながら楽しくやれた。何となく物として1本上げるのに5時間近くかかった。 慣れと手順が固まるまではある程度時間かかるのは分かっていたが、手慣れてくると1時間程度でできるらしい。 時間を空けて2本目に取り掛かったがこれが完成まで3時間弱くらい。 1本目の資産というか、使いまわしできるところは利用して手を抜いた。 出来たものは1本目と比べて微妙に感じた。 3本目はさらに手を抜いた。

何となく出来上がった成果をWeb上に出してみたけど、明らかに手を抜いた2本目のウケが良い。 3本目がダメなのはわかる。3つの中で一番やってしまった感がある。しかし1本目は2本目より良いはずなのだ。 結果と努力は比例しないというか期待しすぎたというかそういう感じ。努力とはちょっと違うが。

当然と言えば当然なんだろうけど、初心者叩きだろうが何だろうがディスられるのは多少へこむが、一応目にとめてもらえたという事はうれしい。 が、やっぱり軽くへこむ。 これをきっかけに細々と制作を続けようと考えているんだけど、先人のやり方とか使ってるツールを参考にして効率化を図りたいところ。